[戻る]
■ 『1分58秒60』800Ⅿ 2016. 7.18

2016日本ID陸上競技選手権大会が大阪の長居陸上競技場で行われました。
アスリートの米澤諒選手は、カテゴリーT20、800Ⅿ決勝において、初の2分切りとなる1分58秒60で3位に入賞しました。1位の選手1分58秒08、2位の選手1分58秒09ともに日本新記録となるハイレベルなレースとなりました。